アンチエイジング 未分類 美肌

美顔ローラーの正しい使い方と時間!足にも効果はあるのか?

投稿日:2018年3月5日 更新日:

小顔や美肌にするグッズといえば美顔ローラーは代表的グッズの一つではないでしょうか。高価なものから安価なものまでありますし、形もさまざまあります。どう違うのでしょうか。

使い方やどれくらいの時間コロコロすればいいのでしょう。顔以外に効果はあるのでしょうか、そんな美顔ローラーの疑問を調べてみました。

美顔ローラーの種類や使い方と時間!

美顔ローラー

出典:https://matome.naver.jp

美顔ローラーの種類と効果の違い

美顔ローラーの形はいろいろありますよね。いったいどの形のものが良いのでしょうか?高価なもの安価な物も大きく分ければ形は2タイプあります。その形の違いによってどんな効果の違いがあるのかまとめてみました。

美顔ローラーでは次に効果に期待できます。

  • 顔痩せ
  • 小顔美
  • 肌むくみ
  • 解消アンチエイジング
  • 疲労回復

スティックタイプ

スティックタイプの大半のものにはローラーにゲルマニウムやプラチナ、などの金属が埋め込まれていたりセラミックが使用されています。この金属がマイナスイオンを発生させ新陳代謝を高めてくれます。

ゲルマニウムは32度以上でマイナスイオンを発生するので、36度前後のお肌の上でコロコロする事でマイナスイオンを発してお肌のイオンバランスを整えてくれます。

イオンバランスのくずれはお肌のターンオーバーが低下させさまざまな肌トラブルの原因にないります。ターンオーバーを正常化させて健康的なお肌を目指したい方はゲルマニウム使用の物を。

アンチエイジングの効果を期待する方は、プラチナが使用されたものがおすすめです。プラチナには酸化を防ぐ作用があるのでアンチエイジング効果にたけています。

セラミックは遠赤外効果で肌の新陳代謝を促進してくれて血行もよくなるのでお肌のくすみが気になる方におすすめです。

スティックタイプはお肌の表面を継続して刺激することでエステサロンに行った時に行ってもらえるタッピング似た効果がえられるようです。

Y型タイプ

Y型タイプは小顔効果を得たい人におすすめです。お肌の上でコロコロする事によって美顔ローラーについてるボールがリンパの流れをスムーズにしてくれるので小顔効果に期待できます。

商品によってはEMS(低周波の筋肉への刺激)やマイクロカレント(微弱電流)などの電流による刺激も加えてマッサージ効果をアップしてくれるものもあるようです。

ですから、フェイスラインをすっきりさせたい人や、たるみ、お肌の引き締め効果を得たい人はこちらのY型タイプがおすすめです。

美顔ローラーの正しい使い方と使用に適切な時間

美顔ローラーを効果的な使い方と間違った使い方をして効果を半減させないためのポイント

美顔ローラーを使う時間帯は朝でも夜でもいいのですが、お肌が温かくて清潔な時が効果的なのでお風呂上りが一番おすすめです。耐久性のあるものならバスタイム時にコロコロするのも良いかもしれませんね。

お風呂上りにしようする際の注意点として必ず化粧水、クリームなどをつけじゅうぶんに保水し、お肌の滑りをよくしてから使用する事がお肌に無駄な刺激を与えずに美顔ローラーの効果を発揮できると思います。

※美顔ローラーも温めておくとなお良いと思います。

美顔ローラーの使い方のポイントは常にリンパの流れる方向を意識して

  • 美顔ローラーは一定方向に動かすようにしてください。リフトアップなら常に下から上にコロコロしてください。下からお肌やリンパの流れを上に向かってながすイメージで行ってください。
  • フェイスラインはあご先から耳に向けて一定方向に転がしてください。
  • お顔全体の場合は口元→耳→頬の上へと少しずつ移動さえて行き、見元→耳の方→後は、眉間→髪の生え際へと内側から外へと意識して転がしてください。
  • 顔だけでなく耳の後ろから首を通り鎖骨まで老廃物を流す事によって効果が倍増するので毎回最後に耳の後ろから鎖骨にかけてもコロコロしてください。

※ただし首元は耳の下から鎖骨へと上下に動かしてください。

 

美顔ローラーの使い方や使用する時間や注意点

  • 美顔ローラーはお肌の上を転がすでけで良いという簡単なものでが力のを入れ過ぎるとかえってお肌の負担になってしまうのであまり力を入れ過ぎないように注意してください。
  • 1日に行う時間は数分にしてください。購入したてはついつい長くコロコロしたくなってしますよね。でも過度の刺激はシミの元になりますし、1日に長くやる事より継続する事が大切です。
  • 美顔ローラーを常に清潔に保ってください。美顔ローラーは水洗いできない物も多いですが清潔なタオルなどしっかりとふくなどして使うごとにキレイにしておきましょう。

美顔ローラーで足などのむくみも取れる効果はあるのか

美顔ローラーを使って顔だけなく足や腕のむくみをとれるのかを調べてみました。結論からいいますとポイントを押さえ、つまりはリンパの流れに沿ってコロコロしてあげればむくみ解消の効果はあるようです。

足にもリンパが流れていますし、リンパ節もあるのでそこをちゃんとコロコロしてほぐしてあげる事が大切です。足の場合は下から上にコロコロしてください。

私も自前の「ReFaシリーズのリファプロ」で試してみました。私は足がむくみやすい体質です。試したのは3日間ですが、1日目は血行が良くなる感覚ははっきりとありました。

次の日は血行がよくなるだけでなく足が軽くなる感じがしました。最終日の3日目は何となく足がすっきりしたように感じました。もとろん継続しないとすぐ元にもどってしまいますけどね。

続ければむくみも減ってセルライトの出来にくい足になるのではないかと思いました。

 

まとめ

  • 自分の目的に合ったタイプの美顔ローラーを選ぶ
  • 必ず一定方向にコロコロする
  • 強くコロコロし過ぎない
  • 常に美顔ローラーを清潔にしておく
  • 1日にコロコロするのは数分だけ
  • 足のむくみも私の個人的な感覚では軽減しました!

美顔ローラーの効果は持続はしません。毎日のバスタイムやテレビを見ながらのリラックスタイムにちょっとコロコロを習慣にして頑張ってつづける事が大切ですよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

-アンチエイジング, 未分類, 美肌
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ほうじ茶の知られざる効能とは!利尿作用はある?!おいしい急須での入れ方!

ほうじ茶は独特の香ばしい香りのするお茶で、お値段も玉露などのような値段ではなく比較的リーズナブルに購入できます。老若男女の問わず好まれていて日本の代表的なお茶の一つです。 最近の流行のお茶ではなく昔か …

プルーンの栄養やカリウム量を調査!貧血の鉄分補給には1日何個食べればいい?

プルーンは欧米では「ミラクルフルーツ」と呼ばれていて、ミネラルや食物繊維、ビタミンなど、栄養が豊富な果物ですが一体どれ位栄養豊富なのか、カリウムなどはどれ位含まれているのか調査してみました。 それから …

ローズヒップはお茶で飲むより実をそのまま食べる方が断然良い!体脂肪への効能を調査!

ローズヒップと聞けば大半の人はローズヒップティーやローズヒップオイルを思い浮かべるのではないでしょか。ローズヒップティーもローズヒップオイルも良いのですが、じつは「実」に一番栄養価があるのです。 今回 …

お灸で自律神経に効く場所は?!効果と期間も調査!

あなたは「お灸」といえばどんな連想をしますか?お年寄りが使う物だと思っていたり煙たいイメージを持っているかもしれませんが、お灸は自律神経を整えてくれたり、美肌にも効果があるといわれています。 お灸のさ …

ささくれが夏でも出来る原因は!ささくれをワセリンを上手に使った治し方!

  気づいたらいつのまにか指先に出来ているささくれ。乾燥する冬場に出来るのならまだしも、どうして夏でもできるのでしょうか?いったいささくれが出来る原因は何でしょう? ささくれが出来る原因と、 …

人気記事

プロフィール画像

管理人の澤樹凛(サワキ・リン)です!このサイトは女性の美と健康をテーマにわかりやすい記事を心がけて制作しています!
血液型:A型
趣味:サックス、ヨガ、マインドフルネス、ゴルフ、フットサル、カフェ巡り 取得資格:カラーセラピス、パーソナルカラリスト